物流情報ポータルサイト

21.01.06 ANA、セブン-イレブンなど/コンビニ商品、医薬品のドローン配送の実証実験 21.01.06 東芝/物流倉庫の荷物を世界最高精度で推定する新たな画像認識AIを開発~荷物を高精度認識する物流ロボット市場投入へ 21.01.06 パナソニック/小型低速ロボットによる配送実証実験(フェーズ1)を実施

最新業界動向:
掲載日:20.11.04

日野とKDDI/トラック専用ナビアプリとスマホ代金・通信料をセットにした「スペシャルナビパック」を提供開始

 日野自動車とKDDIは、トラック専用のカーナビアプリ「トラックカーナビ」を搭載したスマートフォンの端末代金と通信料金をセットにした「スペシャルナビパック」を商品化し、日野の各販売会社を通じて9月16日から順次提供を開始しました。
 トラックやバスなどの大型車が関連する事故は被害が大きくなる傾向があり、ドライバーの安全運転を支援し交通事故を防止・低減することは社会的な課題となっています。特に大型トラックは通行可能な道路に制限があり、誤った経路選択が事故に直結する可能性があります。
 このような課題の解決と交通事故死傷者ゼロ社会の実現のため、両社はトヨタ自動車の協力のもと、同パッケージを商品化しました。同製品は日野車に限らずどのメーカーの車両でも使用が可能です。同パッケージでは、ナビタイムジャパンの「トラックカーナビ」をスマートフォンにプリインストールして提供します。
 「トラックカーナビ」は、登録した車高・車幅・重量などの車両情報に基づき、大型車が通行可能なルートや駐車可能なスポットを案内するほか、ルート設定をせずとも通行不可能な地点に接近すると注意喚起するなど、トラックドライバーに便利な機能が満載です。カーナビを搭載していないトラックでも、初めて通る道を安心して走行することができます。